アパートのメリット

アパートの良さは第一に気軽というところであります。
地震があって建物が損壊しても、自分の家じゃないから知ったことじゃないです。
それにすぐに違う場所に引越せます。
嫌なところだなと思えばすぐに出ていけます。
気分転換に引越しということもできます。
これが持ち家だと出来ません。
嫌だなと思っても、住宅ローンが残っている家をほっておいて引越しなど出来ません。
一戸建てを立てるときはよほど注意が必要であります。
一生の悔いを残すことになります。
今は一戸建ての価格は昔と比べてかなり安いです。
賃貸で家賃を払う金額程度の住宅ローンもあります。
今の時代、一戸建てか賃貸か大いに迷うところであります。
ただ、家族持ちの人は一戸建ての方がいいと思います。
一人身の人は別であります。
僕は一人身であるが、家族と一戸建てに住んでいます。
一人暮らしも考えられるが、家賃がもったいないから家にいます。
アパートの賃貸の良さは気軽さでありましょう。
大学時代に経験しました。
ただ、一日中ゴロゴロしている時もありました。
本が好きだったから一日中本を読むこともありました。
その他にアルバイトの時間がすごく気になりました。
一人暮らしだから、誰かが注意するものでもないです。
一人で全部やるのであります。
20歳前後の若者はこの一人で全部やることに少し不得手でありましょう。
よほどしっかりしてないと、リズム正しい生活は送れないです。
30歳を過ぎれば大丈夫でしょうが。
だが最近地震が多いです。
下手に老朽化した団地やアパートに引越さない方がいいと思います。
一戸建てだって地震の被害を受けるが、老朽化した建物で地震が起きるのは怖いです。
最近になって表面化した問題であります。
地震は怖いです。

Copyright (C)2017日本全国賃貸生活しやすい地域は?〜都心と田舎の違いについて〜.All rights reserved.